主な受賞歴AWARD

多分野で数々の受賞

徹底した取材と県民読者の視点に徹した報道姿勢が評価され、新聞界の最高の栄誉である新聞協会賞を4回受賞しています。報道分野のみならず、広告や印刷技術、経営企画などの分野においても、表彰された実績があります。このページでは主な受賞歴を紹介します。

第37回ファイザー医学記事賞優秀賞 防災プロジェクトいのぐ企画「共助の地図 障害者と考える震災ハザード」

第20回新聞労連ジャーナリズム大賞優秀賞 「秋(とき)のしずく 敗戦70年といま」

第34回ファイザー医学記事賞優秀賞 生命の基金25年企画 「闘う佳子 その後」「奮闘 県内周産期医療」「超重症児 自宅で暮らす」

第18回新聞労連ジャーナリズム大賞 「平和、人権、民主主義に関する一連の報道」

第32回ファイザー医学記事賞優秀賞 「地域で診る―高知で学ぶ研修医たち」

日本新聞協会賞 経営・業務部門 「郷土の命 見守り続け~『赤ちゃん会』80回の実践~」

第15回新聞労連ジャーナリズム大賞 沖縄基地問題に関する一連の報道 <琉球新報と共同受賞>

第17回日本新聞協会・技術委員会賞 「電子新聞配布システム」

第27回ファイザー医学記事賞優秀賞 「医師が危ない―密着、高知医療センター脳外科」

第26回ファイザー医学記事賞優秀賞 「生命の雫(しずく)―骨髄移植ドナー 記者体験記」

第22回農業ジャーナリスト賞 「土佐ジロー20歳」

第25回日本新聞協会・新聞広告賞 「土佐の音100選」

第9回新聞労連ジャーナリズム大賞 「高知県警捜査費虚偽請求に関する報道」

第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞 「『高知競馬』という仕事」

第22回ファイザー医学記事賞優秀賞 「笑顔よ戻れー精神医療・土佐の高知で考える」

第13回ミズノスポーツライター賞優秀賞 「高知で変わる 高知が変える」

日本新聞協会・新聞協会賞 編集部門 「やみ融資問題の調査報道と企画掲載『黒い陽炎-県やみ融資究明の記録』」

第4回新聞労連ジャーナリズム大賞 「生命のゆくえー検証・脳死移植」

第42回日本ジャーナリスト会議賞 「生命のゆくえー検証・脳死移植」

日本港湾協会企画賞 「高知新港ー波涛へ挑む」

第4回日本新聞協会・技術委員会賞 「輪転機湿し水装置ローターダンプナーの性能向上と省力化」

第40回日本ジャーナリスト会議賞 「流転ーその罪だれが償うか」

日本新聞協会・新聞協会賞 編集部門 「NIE運動に先駆ける『こども高知新聞』の成果」

第15回アップジョン医療記事賞 「病院統合-あすの県医療をにらんで」

第1回日本新聞協会・技術委員会賞 「サテライト型カラーキーレス輪転機の導入」

第15回日本新聞協会・新聞広告賞 新聞社企画部門 「森の栞」

第1回フットワーク・ルポルタージュ大賞優秀作品賞 「心の過疎」

第7回農業ジャーナリスト賞 「山よーあすの指針求めて」

第6回アップジョン医療記事賞特別賞 「生命は守られているか」

第5回日本新聞協会・新聞社広告賞奨励賞 新聞社企画部門 「ふるさとの祭りと味の歳時記」

第22回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「土佐珍聞考」

日本新聞協会・新聞協会賞 編集部門「ながい坂-老人問題を考える」

第20回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「おびやまちプロムナード」

第19回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「ふるさとの産業-物と心の風土記」

第18回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「土佐の百人」

第15回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「商店街繁盛記」

第14回日本新聞協会・新聞社広告企画賞 「社長と語る」

TOPにもどる